八王子に引っ越して

引っ越してよかったことは、各駅しか止まらない電車が、特急や私鉄も使える大きな駅に近くなったこと前は小さな駅だったので朝特急の乗り換えが必要で、その手間がなくなってすごく快適になった。バス停ももちろん、スーパーはまだちょっと遠いけれど、ドラッグストア、コンビニやニトリが近くにあって、車を使わなくても家具を変えるのは強い。 また、八王子に住んでいるのですが、近くに大きな国立公園があって、自然が多くて少し気分転換したいときも気軽に散歩できるから素敵だ。 家の間取りも前より大きくなったし、友達を呼んでのパーティもできるので、年に数回だけだけどお泊り会ができて楽しい。 できれば公園の方で区域を作ってバーベーキューなどができるようにしてくれたらいいのにと思う。 前も自然がいっぱいあったけれども、今の方が断然にいい。 自然がいっぱいあればいいってものではなく、 なるべく坂が平坦なほうがいい。 八王子には急な坂が周りにいくつかあるのだけれども、電動自転車かスクーターがないと帰るのが辛いとかありえない。 前のおうちは、峠の上でいつも自転車で通っていたのだけれども、 降りてひっぱていくのが30分くらいかかってこしまいすごく辛かった。 また私のおうちの周りには、いろんな病院がたくさんある。 これもすごい強みだと思う。 耳鼻科、内科、脳外科。 両親ともに病気もちで通わなければいけないので、病院が近くにあるのはすごくありがたい。 引っ越してよくなったことは、たくさんある。だけれどもまだ改善したいところも多々ある。 今度引っ越すときは、さらに立地条件のいいところに住んで、 できるだけ都心方面に住みたいと思う。 豊橋で絶対失敗しない 引越しの見積り依頼方法